くらしの研究室 > 住

12

Feb.2015

/

ナナツモリにある家具 その2



|| NANATSUMORI’S FURNITURE #1

>> イスがなければ はじまらない 後編



DSCF9008
こんばんは!明日香です。

今夜は前回に続きましてナナツモリのイスとテーブルのお話。

前編では下記のように分類したイス。

 アンティークや中古を扱う家具屋さんで購入した古いもの

 大手メーカーが制作・販売しているもの

 ネットオークションで落札したもの

 上記以外のもの


今回は2から4のイスについてサクサクッと見ていきたいと思います!



は大手メーカーと書きましたが、
大手とつけるにはもしかしたらちょっと語弊があるのかもしれません。

わかりやすく言うと商業施設に入っているような家具屋さんのことです。
例えばunicoやTIMELESS COMFORTなどの、
お値段もリーズナブルかつデザインがかわいいメーカーの家具です。

家具を買い揃えなければいけない新婚さんや、
社会人の1人暮らしの方の頼もしい味方ですね。

ナナツモリでは使用していないですが、
MOMO Naturalやjournalstandard Furnitureもよく覗きます。

DSC_0156
こちらのソファタイプのイスとテーブルは、
unicoのもの。
小さめのサイズ感が使いやすいです。




3については、開店前に何度か利用しました。

4脚セットのスクールチェアなどはオークションで落札したもの。
オークションならではの格安で手に入りました。

ちなみに1Fや2Fに置いてあるソファも、お店をはじめるずっと前に
自宅用としてオークションで落としたもの。
こちらも確かものすごく安かったような気がします。

ただ当時と違ってオークションの価格はあがっているような気が…。
掘り出し物が少なくなってきたせいか、ここ何年かはあまり利用していません。
送料もけっこうかかるので、そこも含めて要検討です。

DSC_9416
DSC_0130



最後は4その他としましたが、
これはgrafなどの個人というわけではないし、
メーカーと呼ぶのもちょっと違う独自の世界観をもったブランドの椅子や、
イームズなどのデザイナーズチェアなど、です。

お値段は少々高めですが、やはりその美しさや使い勝手の良さは抜群。
デザーナーズチェアでうちにあるのはイームズ。
こちらは以前堀江にあったhhstyleで購入したものです。

DSCF9008 定番だけどやっぱりイームズはいい
DSC_0707 grafの椅子も使い勝手がよくて好きです

「その他」という括りになってしまったのは、
予算的にほとんど買えなかったため店内に少ないことが理由です。
PACIFIC FURNITURE SERVICEやACME Furnitureとかも有名ですね。

前回チラッと書きましたが、予算がもう少しあれば、
この辺りの家具をもっと欲しかったなと思います。
本当はTRUCKの家具で全部揃えたい!という夢がオープン前から
密かにあったりしたのですが、未だに叶えられそうにありません(笑)



さてさて、イスが終わりましたので続きましてテーブルを。
テーブルの数は少ないので一気にいきましょう!

カフェで最も多いテーブルは藤井寺にあるBUDDINGFURNITUREさんのものです。

DSC_0144
BUDDINGさんとは昔訪れたクラフトフェアで出店されていたのをきっかけに、
テーブルをお願いすることになりました。

ここでプチポイント!
家具の買い替えをお考えの方で、家具作家さんの商品に興味がある方は、
クラフトフェアに行くことをおすすめします!!

様々な商品を見られるのはもちろん、
作家さんご本人と直接お話し、いろいろな話が聞けるチャンスなのです。
個人の家具作家さんの仕事は本当に丁寧。
細かい要望なども聞いてくれたりするので、
その家具に対する愛着がグンと増します。
クラフトフェアは毎年春や秋に多く開催されますので、
ぜひ行ってみて下さい。


DSC_0688 木はナラとタモを使ってもらいました。
1Fで使用しているテーブルはナラ。2Fはタモ。
こちらはナラですが、塗料が明るめ。
DSC_0689 こちらも同じくナラですが
暗めの塗料なので印象が違いますね。
どの材を選び、どんな塗料にするか、
考えるのはとても楽しかったです。


作家さんご本人がオープンしているお店もおススメです。
ナナツモリの近くにも以前てんちゃんが紹介してくれた
ファニチャーストックさんという素敵な家具屋さんがありますよ。
以前のてんちゃんの記事 → 

その他のテーブルは
三宮にあるアンティークショップat’sで購入した古い物、
タイムレスコンフォートで購入した古木をリサイクルしたダイニングテーブル、
先ほども書いたunicoのソファタイプの椅子にあわせたテーブルの3つ。
unicoのテーブルは、ソファタイプのイスが通常のイスより若干低く作られているため、
テーブル自体も少し低めに作ってあるセットの物です。
意外に見落としがちですが、テーブルとイスをバラバラに購入する時は、
念のため高さがちゃんとあっているかも考えておいた方がいいかもしれません。

椅子と違って、ほとんどのご家庭でメインのテーブルは一つだけだと思うので、
こちらはぜひともお気に入りのものを見つけてほしいです!


DSC_0692

家具とはちょっと違いますが、カウンターのこと。
カウンターは大工さんに土台だけお願いし、
自分たちでタイルを貼りました。
(全然上手じゃないですが 笑)
椅子を作るとなると大変ですが、
こんな風なカウンターやテーブルなどは
チャレンジしやすいかもしれません。




さて2週に渡ってお送りした「ナナツモリにある家具 椅子・テーブル編」。
少しでも何かの参考にしていただければありがたいです。

“I’d rather have roses on my table than diamonds on my neck.”
ー Emma Goldman

わたしはダイヤモンドを首にかけるより、 テーブルをバラで飾りたい。



テーブルや椅子、購入する時はついついその金額の大きさに
「やっぱりもっと安いのでいいかなぁ…」となりがちだった私。
でも年を取るごとに「いいものはいい!」と思えるようになり、
同時にお金をかけるべきところについて考えるようになりました。

お店のオープン当初より今の方が、
素材のこと、作られた過程のこと、刻まれた年月のこと、未来のことを
もっと考えなければいけないと思うようになっています。

「金額」「ブランド」だけではない、その物が持つ「価値」とは一体何なのか。
次回家具を買う時はそんなことを考えながら買いたいなと思います。


ナナツモリの家具のお話は、今後も「照明編」「その他の家具編」など
書いていきたいと思いますのでその時はまたおつきあいくださいね!


では今日も素敵な「おやすみ」を。
GOOD NIGHT☆☆

WRITER

明日香


副編集長
カフェナナツモリオーナー



くらしの研究室

美しさ、時間、想像力、感受性、感動。
目には見えないけれど確かに存在するもの。
モノの向こう側にあるストーリーを感じとり、自らの美意識に基づき、生活や人生をデザインしていく事は、生活に潤いや楽しさを与えてくれます。
くらしの研究室では、毎日の暮らしを彩ってくれる様々な出来事やモノを特派員それぞれの切り口で紹介します。    

NEWS & EVENTS

ALL