くらしの研究室 > 住

21

Sept.2015

/

暮らしにお花を 胸もとにブローチを
lalanicoさんの「ouchi」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




月に1度自宅ショップをオープンされているlalanico(ララニコ)さんの「ouchi」。
今月はイラストの描かれた小さなバッグにブローチを合わせた「おさんぽバッグ」展でした。
友達のお家に招かれたみたいに、今日もみんなの笑い声でにぎやかです。





OLYMPUS DIGITAL CAMERA


大阪・八尾のかわいいお家が建ち並ぶ住宅街。
つきあたりのひときわ草花で彩られたお家に小さな看板を発見!
この看板が出ていたら自宅ショップオープンの合図です。

ふんわりとした優しい笑顔に出迎えられて、緊張も心の片すみへ。

「お邪魔します」

靴をぬいで玄関をあがると、なんだか本当に友達のお家に遊びに来たみたい。
なによりlalanicoさんの穏やかな雰囲気がそうさせるのかもしれません。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA


“lalanico”の名前で作品作りをされているのは坂井 里香さん。
2人の娘さんの名前を組み合わせて考えたそう。

上のお子さんはもう中学1年生というから驚きです。
こんな素敵なお母さん、きっと自慢でしょうね。
同じ母親として見習いたいところがたくさん!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA


暮らしにお花を 胸もとにブローチを



「リースやアレンジなど、お花の雑貨をイベントで出店したのがはじまりなんです。」

お友達のお母さまから作り方を教わり、趣味ではじめた坂井さん。
たくさん作品が出来ていく中でまわりからの評判もよく、イベントでお店を出すまでに。

ですがイベントは野外がほとんど。
小さなブースでは、お客さんの「これはどうやって飾ればいいの?」にうまく答えられません。

だって、見せ方(魅せ方?)は坂井さんの中にたくさんあるから。
そこで思いたったのが自宅ショップでした。

実際にお家の中でディスプレイされていると
「なるほど、こうやって飾れば映えるんだ」と目からうろこが落ちるよう。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


そして坂井さんにとって欠かせないものがもうひとつ。
今回の展示のテーマともなっている、「ブローチを作ること」です。

実は以前、体を壊し自宅ショップをお休みされていた坂井さん。
体調が回復し、少しずつオープンされていた頃出会ったのがこのブローチ作りでした。

お花もそうですが、坂井さんの作るブローチは彼女の雰囲気そのもの。
どこかかわいらしく、包みこまれるような温かさがあります。

私も愛用していますが、つけると胸もとにポッと優しい灯がともるようです。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA


今回の展示は、坂井さんのイラストが描かれた小さなバッグにブローチが添えられている「おさんぽバッグ」。
イラストからブローチが飛び出したようで、見ていてワクワクしました。

小さなお子さんが持っていてもかわいいですよね。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
□ おさんぽバッグのおまけ「おさんぽクッキー」
私が選んだのはかわいいメガネの女の子。




「日々のくらしにお花を1つ。笑顔を1つ。」 
坂井さんの自宅ショップカードにそえられた言葉です。

心を豊かにするもの。
部屋に飾るお花だったり、胸もとを彩るブローチだったり。

なくても困りはしないけれど、あると満たされた気持ちになるもの。
そんな誰かの小さな幸せを ひとつひとつ丁寧に届けてくれるouchi。

これからのouchi、そして坂井さんの活躍が楽しみです。



●●●event●●●
10/8~10  lalanico exhibition  「カラヲヤブル」
at  SUNNY NEST(大阪・松原)



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
lalanico blog 「うたったり* わらったり* 」
http://lalanico.exblog.jp/
(毎月のオープン日や詳しい場所はblogをご覧ください。)

lalanico instagram
https://instagram.com/lalanico/



WRITER

aya


編集スタッフ
主婦



くらしの研究室

美しさ、時間、想像力、感受性、感動。
目には見えないけれど確かに存在するもの。
モノの向こう側にあるストーリーを感じとり、自らの美意識に基づき、生活や人生をデザインしていく事は、生活に潤いや楽しさを与えてくれます。
くらしの研究室では、毎日の暮らしを彩ってくれる様々な出来事やモノを特派員それぞれの切り口で紹介します。    

NEWS & EVENTS

ALL