くらしの研究室 > アート

28

Dec.2014

/

小さな小さな絵画『かわいらしい外国の切手』

IMG_4484 (2)
みなさん、こんばんは。
今日も朝から、ミルクティーばかり入れている aya です。
寒いと あたたかな飲みものが 恋しくなりますね。

何事も のんびりの私、この間、あわてて年賀状を準備しました。
郵便局に行ったときに、久しぶりに切手のコーナーへ。

なかなか手紙を書く機会がなかったからなのですが、
いろいろなデザインがあって、ちょっとびっくりしました。
絵本 「ぐりとぐら」 の切手も人気のようですね。

日本の切手も 魅力的なものが多くありますが、
今回は 外国のかわいらしい切手を少し、ご紹介。

国によっても個性があって、デザインもいろいろ。
眺めているだけで うれしくなるものばかりですよ。

IMG_4515 (2)
まずこちらは、ブルガリアの切手。
あざやかな民族衣装を着た女性がとっても素敵ですね。
並べると、よりデザインが 引き立ちます。

IMG_4516 (2)
そしてこちらは ルーマニアの切手。
伝統的な織物をモチーフにした、とっても美しい切手です。
1枚1枚がアート作品のようですよね。

IMG_4494 (2)
童話モチーフの切手などは、フレームにいれて子ども部屋に
飾っても素敵ですね。
ポップな色使いの中に温かみがあるので、お部屋の雰囲気を
優しくしてくれそう。

IMG_4553 (2)
もともと刺繍が趣味なこともあって、刺繍モチーフも気になるところなんです。
右上の、向かい合わせの鳥がデザインされた切手はウクライナのもの。
下に3枚ならんだ、かわいらしい切手はハンガリー。
そして、左上のオーストリアの切手は、本物の刺繍で作られているという
こだわりよう。

気に入ったデザインのものをいろいろ集めたり、
プレゼントのラッピングに 添えたりしても喜ばれそうですね。

日本の切手も、最近ではいろいろなデザインが作られているそう。

もし 素敵な切手を見つけたら、
そっと 誰かに、手紙を書いてみませんか。

IMG_4514 (2)
海外のデザイン切手 Web shop
postio marche

WRITER

aya


編集スタッフ
主婦



くらしの研究室

美しさ、時間、想像力、感受性、感動。
目には見えないけれど確かに存在するもの。
モノの向こう側にあるストーリーを感じとり、自らの美意識に基づき、生活や人生をデザインしていく事は、生活に潤いや楽しさを与えてくれます。
くらしの研究室では、毎日の暮らしを彩ってくれる様々な出来事やモノを特派員それぞれの切り口で紹介します。    

NEWS & EVENTS

ALL