特集記事 > 5分 de 世界旅行

04

Dec.2015

/

インド旅行旅日記
22日目 最後の街、ジョードプルへ、23日目 ジョードプルとことこ観光

タイトル
  <前回までのお話>

face
インドを旅する閑香とY子。

ただいまジョードプル。

そして今日ついに最後の街、
ジャイプールへと移動します。

ピンクシティとも呼ばれる西インドの大きな街、
どんなところか楽しみだ!

本日は22日目、23日目と2日分お送りします!
少し長いですが、おつきあいください・・!

5分間の旅日記、はじまりま〜す!

kei_020
_MG_2877
22日目
おはようございます。
5時半起床。眠いよ〜〜
でも昨日のタラちゃんも毎朝5時起きって言ってたし・・
と鞭打って起きる。

今日はインド旅最後の目的地、
ジャイプールへ移動します!

india-map3


パッキングしてカロリーメイトを食べて、
7時に下へ。
眠い目をこするオーナーにトゥクトゥクを拾ってもらって、
50Rsでバススタンドへ。
寒い。

8時発のバス。
Lays(外国でよく見るポテトチップス)を
1袋購入してバスに乗り込む。
うー眠い・・発車までしばし眠る。
気づいたら出発していた。

11時頃目が覚めて
すごくお腹がすいていたので
Lays(サワークリームオニオン味)を食べた。

それからまたうつらうつらして、
お尻が痛くて辛い・・辛い・・と思いつつ、
やっと16時頃ジャイプールに到着!

8時間かかった・・
日中の8時間移動は結構疲れました。

破線
バスを降りて、バス停近くのパールパレスという人気宿を目指す。

そんなに遠くなさそうなのだけど、
道もよくわからないので、
声をかけてきたベーシックリキシャ(自転車タイプ)に乗ってみた。
数分でパールパレス着。

しかし満室・・オーノー!

パールパレスの人におすすめを聞くと、
向かいのホテルを言われたのでえっちらおっちら行く。

しかしフロントの感じが悪い。
部屋は悪くない。でもお湯が出ない。

10分くらいしたら出るからと言われたけど、
スタッフが全員感じが悪く、
インド最後の宿にここは嫌だと判断して、
やめることにした。

ガイドブックを見て、違うホテルを目指す。
あまりめぼしい安宿がない。

しかたない・・
ジョードプルの宿ディスカバリーの長男がすすめてきた
ステファニーという宿に行ってみるか。

再びリキシャでステファニーへ。
しかし着いたそこはかなりの場末感でうらさびれている・・・
トイレもアラビア式・・・
うーむ、ここは・・嫌だ・・・

オーナーの感じは良く断るのが忍びなかったが、
やめておくことにする。

破線-たて青
さあどうしたものか・・
ガイドブックを見て、
2件ちょっと高いけどきれいそうなところがあって、
「Arya Niwas」ってところと「Jai Niwas」というところ。

どちらも近いので歩いていこうとしたが、
なんだか迷ってしまい、
そこにまたもやリキシャが通りかかり
「Arya Niwas?」と聞かれたもんだから
「そう・・!」とつい乗ってしまう。
どんだけ乗るんだリキシャ。

しかし無残にも到着した「Arya Niwas」は満室、
さらに道挟んで向かいの「Jai Niwas」も満室。

すごすごとホテルを出て、
向かいにある高そうなホテルへ・・
「空いてますか?」と聞くと、
空いているのは空いているみたい。

お値段は二人で「2400Rs(4000円)」。
うー・・高い・・・

すると、「ok、値引きしよう」と一気に1800Rsにダウン。

1人1500円かー3泊で4500円か〜むーーと悩んでいると、
いくらがいい?と聞かれたので、
「1500Rs!」と言うと、渋い顔をされたので、
3泊するから!と交渉し、
「ok、じゃあ1600Rsで!」と言ってくれ、
交渉成立。

やった〜〜〜!!

そんな我がホテルの名前は「Vijay Niwas」というのですが、
お気づきでしょうか、
なぜかこのあたり「なんとかNiwas」ばかり。
どういう意味なんだろう・・系列店か?

うちのNiwasはかわいいので嬉しい!

名称未設定-2


親切なボーイに案内され部屋に。
きれー!
机もイスもあるし。安堵!!
一時はどうなるかと思った〜久々のピンチでした。

安息の地を確保できた喜びでいっぱい。
うれしい。最後の宿だし。

Y子はテンションがあがり、
窓の向こうの隣のホテルの人と目が合い、手までひらひら振っている。

ダイヤ3

しばしくつろぐもお腹が減った・・もう18:30。
お得意の屋上レストランにいってみよう。

レストランのおじさん、
発音すっごく聞き取りにくいけど感じがいい。
Rを全部発音するので、「ミネラルウォルタル?」といった感じ。

ここでついに、
ずっと食べたかった「パコラ」をオーダー。
それはインド風天ぷら。

念願のパコラ、
中身はパニール(チーズ)、玉ねぎ、じゃがいもと種類があり、
めっちゃおいしーーーーーー!!!!
感動しながら食べる。
_MG_2826


あと「ターリー」という、
一つのお皿にいろいろな種類の
カレーとかスープなどが載っているものを注文。

いわば「カレーワンプレートセット」のようなもの。

ターリーのボリュームには驚いたけど、
おいしかった。

食後にチャイ。
_MG_2828 左からサラダ、ダール、野菜カレー、パニールカレー、ヨーグルト、ごはん


すっごく疲れたけど、幸せ。
部屋に戻ってぼーっとしてから洗濯して就寝。


23日目
さて、昨夜は1:00に寝たため、
朝眠くて眠くて全然起きられなかった。

結局10:30に用意し始め、
こんなもたもたしてたら時間足りない〜
と思っている時にY子から名案が。

「ルームサービスで朝ごはんを食べながら用意したらいいんじゃない?」と。
それいいね!

Y子が電話で注文してくれた。
クラブサンドとチャイ。

着替えたり顔を洗ったりしてる間にも
クラブサンドが作られているかと思うと・・
効率いい・・

わりとすぐ持ってきてくれて、
ベッドにおいて食べる。

おいしい!
_MG_2835


準備もできて外へGo!

まずは「風の宮殿(Hawa Mahal)」を目指す。

立ち並ぶ店店店、バイク、車、トゥクトゥク、ほこり・・・
うー都会だ・・!
ジャイプールは私の予想の1.3倍都会だった。

_MG_2840
風の宮殿を目指す道すがら、
かわいいコップやリボンなど目に付いたけれど、
今私たちはルピーが底をついて
10Rsすら持っていないので、無駄にコップなど買わずに済んだ。

_MG_2851
風の宮殿に到着。
ジャイプールといえばこれ!という建物。
でも思ったより低い。

入場料すらままならない私たちは
ひとまず、近くの土産物屋で両替。

何軒か周って、どこもいまいちのレートだったけど、
背に腹は変えられず両替。

無事ルピーを手にして、
風の宮殿へ。


風の宮殿は、
ステンドグラスがはめられて、
なかなかかわいい建物。

かつて、姿を見られることを禁じられていた
宮中女性のために建てられた宮殿。
_MG_2900


こういう透かしから街を眺めてたのだろう。

_MG_2870
_MG_2866


インド人観光客になぜか写真を撮ってと言われまくった。

_MG_2859

よし!これでジャイプールの観光はokだ!

シティパレスなどなど他にも観光地はあるけれど、
それは他の皆様にお願いしますので、どうぞよろしく。

風の宮殿のすぐ近くに
アイスクリームラッシーを飲める店があるというので、
行ってみる。

スイートラッシーwithアイス。
バラのシロップみたいなのがかかっている。

おそるおそる一口、
おいしい!甘いし!
シロップの色変だけど!

二人で一つちょうど完食。
「どちらかが、一人で一つ食べたい人じゃなくてよかったよね〜」
と言い合う。

二人とも一人で一つは食べられないので。
_MG_2909

ラッシー後、ジョーハリバザールという道を歩く。
ひしめく布屋。
そして布が買いたい私たち。

しかし布屋がありすぎて逆に見る気がしないという、
複雑な人間心理。
すれ違う私たちと布。

とにかくホテルの方に歩く。
途中薬局があったので、
HIMARAYAというインドアーユルベーダコスメのクリームを購入。

さらに歩くとHIMARAYA直営店を発見し、
入ってみる。

きれいな店内、そして日本語パンフレット。
嬉しくなって、いろいろ買いまくってしまった。
保湿クリーム、洗顔料、リップ、パックなどなど。

なんだか素敵な紙袋に入れてもらって店を出る。

黄色点々
とことこホテルに戻る。
ああ愛しき我がホテル、今日もきれいだね。

水を買って部屋に。
掃除もしてくれてる、わーい。
バタンキューごろごろ。

今日もよく歩いた。
万歩計によると本日15932歩。


ジャイプールマップ

しばらく休憩してごはんを食べに。

ホテルの周囲を一周したのですが、めぼしいレストランがなく、
やはりお得意のホテル屋上レストランへ。

今日はベジタブルパコラではなく、
パニールオンリーのパコラ。
あとラジャスタン風ダッカカレーなるもの。

やっぱりパコラおいしい!!
でも昨日の野菜パコラの方がバリエーションがあってよかったな。

そしてダッカカレー、
さつまいもが入っていて、こってりと濃く、黄色く、
少しマイルド、
でもやっぱりスパイシーさもあり、おいしーー!!
_MG_2931


インドのカレー、本当においしい。

インドのカレーはおいしくない、
みたいな話を耳にしたことあったけど、
そんなこと言ったのどこのどいつだーでてこい!

すごく苦しかったけど、なんと完食!!

ずっと残してばかりいた私たちがついに・・ここまで・・・

食後のチャイをたしなんでいるところに、昨日のおじさん登場。
少しおしゃべり。

部屋に戻って、洗顔歯磨き顔パック、そして腹筋。
ここにきて体調も絶好調。

なのに明日がいよいよ丸一日散策できるのは最終日・・
帰るのが寂しい・・・

_MG_2846
tuduku

WRITER

閑香


特派員
時々旅人、時々写真家



特集記事

ここでは、各コンテンツには収まらない、様々な特集記事をご紹介してゆきます。
季節やイベントにリンクした企画や、
ちょっと変わった企画まで、 家や暮らしに留まらず、様々な切り口でお届けします
新しいコンテンツがここから誕生するかも?

NEWS & EVENTS

ALL