特集記事 > 自分でいえをつくろうプロジェクト

28

Jan.2015

/

モノヅクリ時の、わくわく作戦会議方法!

曇天の多いこのごろ、今日みたいに天気がいいと
めちゃくちゃテンション上がっちゃいますねっ!
まいどこんばんは、野生児ひろせでっす!

このテンションのまま
今日も懲りずに、自作のいえの話をしようと思いまっす!


できあいのものを作るのでなく、自作するということは自分で何でもできる!
ということは、あれもできるし、これもできるし、どうしよ〜
と悩み、わくわく妄想する時間でてきます。
産みの苦しみもあるけれど、ここが自作する一番の楽しい部分。
せっかくやから、めいっぱい楽しんじゃいましょう!

ということで、今日は「モノヅクリ」するときの
わくわくの倍増方法のコツのはなしをしようと思います。


その1. 人のアイディアを盗む!

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

新しいことに挑戦するときって、それに対して知識がないので
「こんなんしたい!」という自分のアイディアってなかなかないもの。
そんな時は、迷わず人のアイディアを盗んじゃいましょう!
本や、ネットで素敵な「こんなんしたい写真」をがんがん集めちゃいましょ〜

31caba2c630d03232e83a3a3df09c505
全体の雰囲気トータルこんなん!!落ち着いていて、シックな山小屋風がいい!!


68231de29b49da911a5a7e7eef78058b
植木鉢とか、装飾部分、木の板の色とかかわいいなぁ〜

d9c294c0ffc8516c793cccf73142cabf
壁の木の張り合わせ方とか、入り口にランプとか置きたい!!


てな感じで。
まずは、

1. 全体の雰囲気どのイメージにするのか?

を決めて、

2. どんなもの置いてみたい、こんな雰囲気の小物が欲しい!

などの細かい部分を考えていきます。




その2. イメージイラストにしてみる!

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

どんな風にしたいか、作戦練ったら、それを形に起こしてみましょう!
イラストにする作業は、妄想したものをより具体的にしてくれます。
うまい、へた、とかよりも、どこまで細部を想像できるか!
そこがポイントなのです!


Scan 5
てな感じで。
私の場合大きさ、材料や形態が決まっているので、屋根や壁のイメージを固めてみました。
この時にイメージ固めるということは、材料を加工していく時にも役立ちます。

1. どんな長さ×高さ×厚みの材料が

2. いくついるのか



などの細かい部分が見えるので、大きさやデザインはこの時にしっかり固めておきましょう!




その3. 最後は、細かい部分のデザイン決めましょう!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

だいたいのデザインが決まったら、
最後は細かい部分のデザイン決めていきます。
例えば、扉の部分。

11
枠つけて、色を変えて変化だす扉がいい!木は焼いて風合いだすのもいいかも!




こんな感じで、イメージをかためていきます!
みなさんも、自分でなにか自作するときは、ぜひ、試してください!


さて、材料の大きさ、必要な分量、だいたい揃った!
いよいよ、材料制作に突入だ!

次回、ざくざく木きるぞ!の巻!




WRITER

ひろせ ゆうこ


編集スタッフ(水曜日担当)
野生児、ときどきデザイナー



特集記事

ここでは、各コンテンツには収まらない、様々な特集記事をご紹介してゆきます。
季節やイベントにリンクした企画や、
ちょっと変わった企画まで、 家や暮らしに留まらず、様々な切り口でお届けします
新しいコンテンツがここから誕生するかも?

NEWS & EVENTS

ALL