discovery Nara

04

Dec.2014

/

郷愁そそる、レトロな木造校舎《宇陀》

はじめまして、アメヒヨ特派員の「てん」です!
住まいは奈良県ではありませんが気付けば奈良にいる、というほど居心地の よい場所となりました。

さて、今回訪れたのは宇陀市にあるフォトジェニックな廃校舎。
2013年には、その跡地を植物園やカフェとして再利用した「奈良カエデの郷 ひらら」が オープンしました。

この校舎も一般公開されています。


9231

9145

下校のチャイムと同時にこどもたちが飛び出してきそうな廊下。


9117

9099

このスイッチたちを華麗な指さばきで操るひとになりたい。


9115

GAKKI2

オルガンにアコーディオン、トランペットに木琴も。音楽室はたのし。


9167

夕陽の差し込む時間は特によい。


91581

じゅうぶんに童心に返ったところで、併設されている「Cafeカエデ」でパンケーキを頬張る。
ここでは月に一度、給食ランチの日が設けられている。


9119

温かさやにおいは時を経てもそこに留まったまま。





奈良カエデの郷「ひらら」
〒633-2226
奈良県宇陀市菟田野古市場135-2
(名阪国道「針インター」より約30分)
休園日 月曜日
開園時間 10:00 – 16:00
入園料/駐車場 無料
TEL 0745-84-2888


WRITER

てん


編集スタッフ
カメラマン/デザイナー



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL