discovery Nara

27

Jan.2015

/

奈良山歩き 《観音峰》 〜山岳パノラマと霧氷編〜

こんばんは。
アメヒヨメンバーの中ではおそらくゆうこりんに次ぐ野生児、奈都です!


前回の続き、観音峰登山です。


休憩所を出発してから急な勾配が続き、いよいよクライマックスの予感…。

そして待望の、観音峰一番の見どころ、観音平に到着!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 左:稲村ヶ岳 右:バリゴヤノ頭

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 弥山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 念願の、大峰山脈360度のパノラマに大興奮!
同じ奈良でもこんな景色があることに驚き、感動しっぱなしでした。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 観音平の展望台。景色がいいのでお昼休憩をとる人でいっぱいでした。


私達も待ちに待った山ご飯タイム!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 友達作のシチュー。女子力高きこと、山の如し…!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 私のご飯…たらこパスタ、いただいたシチュー、味付たまご。次はもっと気合いいれよう…。

バーナーや調理道具を持って、山でささっとご飯を作って食べるのも、山登りの楽しみの一つ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA いつも慣れ親しんだ味も、絶景の中いただくとより美味しく感じられます!




この日は晴れており、あまり寒さを感じさせない陽気。(たくさん、着込んではいますが…)
観音平の居心地のよさについつい長居してしまいましたが、ピークはまだ先!

下山の時間もあるので慌てて頂上を目指します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



OLYMPUS DIGITAL CAMERA ここからますます雪が深くなり、足取りも重くなってきます…。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しかし、そんな疲れを吹き飛ばす風景が待っていました!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 霧氷(むひょう)!

霧や雲の中に含まれる水滴が樹木に付着して、凍って霧氷になります。
思わずため息の出る美しさ…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


声を出すことを止めると、聞こえるのはザクザクと雪を踏みしめる足音だけ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


深い雪をかき分けるようにさらに登り、頂上に到着!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここから先へ進むと、洞川(どろがわ)温泉方面に抜けられるのですが、残念ながら時間がなかったので元来たルートを戻って帰りました。
次は早めに行って、じっくり写真撮りたいなぁ…。
(電車+バスで来る場合、バスは1日3本ほどなので時間には余裕を!)


絶景あり、歴史ありで見どころ満載の観音峰。

冬の時期はもちろん、春には花がとてもきれいとの事なので、温かくなってからハイキングするのもまた、楽しそうです。


観音峰
奈良県吉野郡天川村洞川
登山口までのアクセス:近鉄下市口駅からバス 洞川温泉行き『観音峰登山口』下車

WRITER

奈都


編集スタッフ



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL