discovery Nara

11

Jan.2017

/

思い伝わるお菓子とパン käsi
《奈良市 田原》

IMG_1792

こんばんは、じゅんです。2017年がスタートしました!
新しい年もアメカヒヨリカをどうぞよろしくお願いいたします◎

さて今年一つ目は、こちらのお店!
お茶で有名な田原、山里の中に静かに佇む「käsi」さんです。


IMG_1799

IMG_1827

以前からイベントなどで、美味しそうなパンや焼き菓子を目にしておりましたが
いつも人気で買いそびれてしまい、いつか〜!と思っていました。
ボリクコーヒーさん(以前の記事はこちら → ) でも月一でパンやお菓子を販売されてます。

少し遠足気分の所だけど(笑)それも又美味しいお菓子やパンをいただく
とっておきのイベントのようで、ワクワクがさらに膨らみます♪
実際この辺りは日本の原風景?かのような、長閑で素晴らしいロケーションの地です。


IMG_1775

IMG_1855
IMG_1808
IMG_1812

□ 季節感のあるものを


お昼時でしたので「käsiセット」のランチを♬
この日の内容は

・かぶとキャベツのポタージュ
・蓮根と燻製生ハムのサンドイッチ
・本日のサラダ (850円です)

さっそくいただきます!

IMG_1785

見た目にも美しい優しいお味のスープに、サンドイッチは噛むほどにしっかりと
味わいのあるパンでどちらもとっても美味しい!
特別ではなく毎日食べても飽きないような、素材の美味しさをしっかり
味わえるパンやお菓子を目指していらっしゃるのが頷けます。

だけど、新鮮だったのが柿の入ったサラダ!柿ってそのまま食べる以外に
あんまり使い道ない?って思っていた想像力なしの私に、これはありだ〜!と
とても嬉しい驚きでした。柿の甘みが良いアクセントになってて美味しい♬

IMG_1851

なるべく旬のものを使ったり季節感を出したいと話してくださった、店主の 加藤 佐知子さん。
以前に西の京で、8年ほど「パルロワ」というカフェをされていました。産休期間を経て
昨年4月に新たに「käsi」をopenさせました。

8年間続けてきたお店を閉めるのには勇気がいったのでは?

「確かに前のお店は0からでしたから。だけど今度は振り出しではなく
ベースがあったので。繋がってると思っています。」

パルロワの時から好評だったベーグルは、今も定番でやはり人気だそう。

IMG_1804

□ 手で作ることの喜び


openされているのは基本(月)(金)(土)→毎月のopen日は BlogFB などでご確認くださいね。
自然豊かな土地で、お子様との時間も大切にされながらのお店。
今の生活のリズムが、良いバランスで保たれていらっしゃるご様子です。

お店をしていて「ほっとする味」「美味しい」など、お客様からの言葉が何より
嬉しい。お店は細く長く続けていきたい、と話してくださいました。

IMG_1814
IMG_1856

IMG_1841

◻︎クリームチーズの埋まったさつまいものマフィン。冬の美味しい一品、たまりません〜♪
◼︎コーヒはボリクコーヒーさんの豆を使っていらっしゃいます。


お店の名前の「käsi」には3つの意味があるそう。
テイクアウトした焼き菓子に添えられたカードには次の言葉が
綴られていました。




一つは奈良を代表する動物「鹿(しか)」の逆さ読み。
そしてお菓子。
最後は、フィンランド語で「手」。
手で作ることの喜び、
作られたものを愛おしむことの大切さを込めて。





IMG_1820

IMG_1803

IMG_1846

食べる側は、作られたものを愛おしみながら。
美味しいものを頂く何より愛おしい時間を、丸ごと味わいましょ♪

込められた思いの伝わるkäsiのお菓子やパン、是非ご賞味あれ◎



✳︎
✳︎
✳︎




IMG_1835
käsi 
〒630-2175 奈良市茗荷町1177
TEL 0742-55-9729
open 月、金、土(時々日)
12月〜2月の間は 11:00 – 16:30 (L/O 16:00)
P 有り 
Blog
FB

WRITER

じゅん


編集スタッフ
しゅふ



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL