discovery Nara

04

Mar.2016

/

B boy B girl が行く!
【飛鳥・桜井編 ~前編~】
岡寺・如意輪観音座像

IMG_6284-2

こんばんは!もりじゅんです。

突然ですが、奈良には誇れるものがたくさんありますね。可愛い鹿とか。。
その中でも忘れてならないお宝、国宝ざっくざくの・・・

仏像 ぶつぞう !



アメヒヨの拠点、ナナツモリに集う人々の間では知る人ぞ知る
仏像クラブなるものがございます。
その名も「B boy B girl 」Bはもちろん「佛 ぶつ」のB。笑

仏像が好き!という人たちが集まって、定期的にここぞ、という仏像を観に
奈良及び近郊の遠足に出かけております。私もメンバーの一人。
先日は、飛鳥、桜井方面のお寺を巡る遠足に行ってまいりました。
仏像?興味ないよ〜って方も、まあごろりと涅槃仏のようになってゆるゆる流し読んでみてください〜♩

さてさて、今回部長の気まぐれな一言で「ドレスコードを決めましょ」とな。
なんで、仏像観に行くのにドレスコードいるのん?とメンバーも謎の上に
ドレスコードは「キメキメ!!」というざっくりさ・・。

IMG_6224-2

この方が仏像クラブ、部長。某O阪芸大卒、生粋のB(佛の方ね)-boy、B型。


IMG_6242

はい、見事にキメキメ解釈がバラバラ。ハリーポッターみたいな方も。一団には見えない。


そんな愉快な仲間たちとまずは飛鳥の岡寺から、いってみよー!



土の仏様!岡寺の如意輪観音座像

IMG_7116


私たちは車で出向きましたが、近鉄岡寺駅から徒歩約10分。
有名な石舞台からも近く、小高い山の中腹に岡寺はひっそりとございます。
西国三十三所の第七番札所であり、また日本最初の厄よけのお寺としても有名です。


今回私たちのお目当ての仏像は、岡寺のご本尊である仏様。
奈良時代末の巨大な如意輪観音座像で、塑像(そぞう 土でできた仏像)としては
日本最大の仏様で、重要文化財に指定されています。


IMG_6262-2


✳︎ ✳︎ ✳︎ 仏像を知ってるかい?その☝︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎


仏像には種類があるのをご存知ですか?かなりの基本知識なので
もちろん!って方もいらっしゃるでしょうが、ん?何?って方のために。

仏像には大きく分けて4つの種類があります。

如来(にょらい) 菩薩(ぼさつ) 明王(みょうおう) (てん)

仏界にはヒエラルキーがあり、如来は最高位にあたります。
以下、菩薩、明王、天と続いてゆくわけですね。

岡寺の如意輪観音は、観音菩薩なので菩薩にあたります。
如来とは「悟りをひらいた人」という意味。
に、対し菩薩は「悟りを求めて修行中の仏」を指します。

穏やかなお顔をした仏様は、だいたいはこの如来か菩薩になります。
二つの仏様の違いはいくつかありますが、大きく違うところは
如来の頭は、螺髪(らほつ)と言って奈良の大仏さんを思い出してもらえば分かりやすく
頭の毛がつぶつぶのように丸まっていて、衣一枚の質素な衣服です。
一方、菩薩は髪を結い上げていて、きらびやかな衣装をまとっています。



IMG_6250-2

こちらは本堂の西側に建つお堂の、阿弥陀三尊。ガラスごしだったので木々が映って何とも美しい。




節分のある2月だったので、岡寺本堂では厄払いのご祈祷を受ける方でいっぱい。
なので中に入るのは今回諦め、外からじっと目を凝らして見て参りましたよ。

大きいとは聞いていたけれど、土でできた仏様はさほど威圧感がなく
この山合いの静かな場所に馴染むような、素朴な佇まいに見えました。(私の感想です)

だけど、こんな白っぽい?グレーっぽい仏像は、まあ私は初めてでした。
そんな色白のお顔に、ほんのりお口に彩色の赤が残っていて・・。
まだ観たことがない、という方は良い意味でそれまでの仏像のイメージを裏切って
くれることと思います♩(あえて画像はなしにいたします。ぜひ生で観てくださいね!)


IMG_6269-2

「おっきゃがりこぼし」

IMG_6275-2

御朱印も。後ろをイケ住さんが通った♡(煩悩だらけ)

IMG_6280-2

顔つきがなんとも・・。でも撫でとこ。

IMG_6283-2

「裏面スタンプラリーに使お♩」間違ってます。



仏像を観るのが好きだと言っても、信仰心は薄めの私たち。笑
部長に至っては、ほとんど手も合わせないけどね〜とか言っちゃうし。
だけど、本厄とあってはせっかくなので鐘ぐらいは付いときましょう。


IMG_6287

本厄コンビ。すでに白目むいてます。いつの間にかちょっと装いを大人しめにしてる部長・・


IMG_6292

払えるといいですね。




みんなでおみくじも。割とそれぞれ良いの引き当ててましたよ。
まずは一つ目、岡寺お目当ての仏像も見れたし、ちゃんと御朱印も頂いたし
では、お腹も空いたのでお昼ご飯とまいりましょ〜♩

✳︎
✳︎


12719066_1729925393960706_4076594874503586805_o

厄年でもないけど正月に凶を引いたコンビ、小吉と末吉引けました。ささやか・・

IMG_6259-2

本厄なのに、大吉引いた人。。


IMG_6257-2



日本でここだけ!?「ブラックレモン」

お昼ご飯にやってきましたのは、近鉄飛鳥駅前の「飛鳥カリーカフェ」
あれ?それって・・ってあなたは、さすが!そう、少し前に
てんちゃんが「咖喱ミウヂアム / No.004 」で紹介したお店です。(記事は こちら)  
この時にみんなで食べに行ったわけですねー。


IMG_6313-2

ちなみにどんな感じで、あのカレーの写真を撮影したかと言いますと
こんな感じ。  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


IMG_6318-2
他のお客さんがいたら何事?ですね、いなくてよかった。。   


お店とカレーの紹介は、てんちゃんの記事にある通り♩ 
「ブラックレモン」なる飲み物のことにも少し触れてましたよね。
どんな飲み物かは、私たちも店主さんを質問攻めにいたしましたよ。
でも、ズバリとは教えてはもらえないのです・・。
そして、ど〜しても気になったので消極的に一つだけ注文。笑
いざ、みんなで実飲!

IMG_6326-2

黒い飲みのものにレモンがぷかり・・見た目だけではわからない店主こだわりの仕掛けも!


IMG_6333-2

飲んだ後のこの顔で色々想像してみましょう。。個人的には割とアリです。笑



とにかく、気になる方は一度お試しあれ!メインのカレーは絶品でしたよ♩
さてさて、お昼からの仏像ツアーは、阿倍文殊院聖林寺に向かいます。
しかし続きは、後編で。どうぞ次回もお楽しみに〜!

IMG_6355
阿倍文殊院にて





岡寺(おかでら)    
〒634-0111
奈良県高市郡明日香村岡806
入山時間 : 8:00〜17:00(12月〜2月 8:00〜16:30)
電話 : 0744-54-2007
HP

WRITER

じゅん


編集スタッフ
しゅふ



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL