discovery Nara

19

Aug.2015

/

コーヒーと共に、絵本の世界へ。『絵本とコーヒーのパビリオン』 

こんばんは!今夜は、奈良駅近くの『絵本とコーヒーのパビリオン』をご紹介します。
淹れたてのコーヒーを味わいながら、のんびりと絵本が読める空間。
忙しい日常をしばし忘れて、絵本の世界へ!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA JR奈良駅と近鉄奈良駅の、ちょうど中間にある『絵本とコーヒーのパビリオン』。
細ーい路地の奥にあるお店です。



インターネットの古書屋さん『パビリオンブックス』の実店舗として、ご夫婦で2009年にオープンされました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA コーヒー担当のご主人、大西正人さんと、本担当の奥様、千春さん。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 戦前から残っていた長屋を3年半かけてDIYで再建し、自家焙煎のコーヒーやお菓子をいただきながら、本を手に取って楽しめるお店に。
世界各国の絵本を中心に、手芸の本、図録、リトルプレスや詩集などが揃います。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 本棚には興味深い本がずらり。
子供の頃読んだ事のある、懐かしい絵本や、大人向けの絵本などもあり、ひとくくりに絵本といっても中身はさまざまです。
(購入できるものと、店内閲覧用のものがあるのでご確認を!)

気になる本の一部をご紹介!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 『ちいさいおうち』作・絵:バージニア・リー・バートン
訳:石井 桃子 出版社:岩波書店

小さいきれいなおうちの周りの環境が、静かな田舎から高層ビルの立ち並ぶ都会へとどんどん変化していく…。変わっていく環境に対する寂しさや切なさ。大人の心にも響く名作です。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA 『せんそう』作:エリック・バトゥー
訳:石津 ちひろ 出版社:ほるぷ出版

ささいなきっかけで王様同士が始めてしまった戦争で、子供達は昨日まで遊んでいた友達とも離ればなれになり、大人達は傷つけ合わなければいけなくなってしまう…。大人の愚かさを救うのは、純粋な子供の心。子供と一緒に読んで、戦争について考えたい絵本。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA Left:『うろんな客』 Right:『ギャシュリークラムのちびっ子たち』
作・絵:エドワード・ゴーリー 訳:柴田元幸 出版社:河出書房新社

淡々としてシュールな5・7・5のリズムが面白い『うろんな客』(「うろんな」=あやしい、いかがわしい)と、残酷だけど言葉のテンポがよくついページをめくってしまう『ギャシュリークラムのちびっ子たち』。怖いけど、韻を踏んだ表現が小気味よく、ハマる人も多い、大人向けの絵本。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 左:『八月の水』 中『のほほんのほん』 右:『朝のはじまり』 西尾勝彦
奈良在住の作家、西尾勝彦さんの詩集も並びます。
左は西尾さんが編集長を勤める、年一回発刊の「旅人と詩人の雑誌」。
フィルムカメラが趣味のご主人・大西正人さんの写真と文も掲載されています!
枚方の出版社『BOOKLORE』の手がける美しい装丁にもご注目!







読みたい本が決まったら、コーヒーブレイク。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA ご主人の正人さんが焙煎し、じっくり淹れてくださるコーヒーは『青(中煎り)、赤(中深煎り)、黒(深煎り、濃いめ)』の3種類から選べます。
濃い〜コーヒー大好きな私は黒を注文。ニューヨークチーズケーキとともにいただきました。
深い味わいがたまらない…至福のひと時。

淹れたてのコーヒーの香りに包まれながら、絵本を読んだり、気さくなお二人とのお話を楽しんだり、ついつい時間を忘れて長居してしまいます。

コーヒーやケーキの他にも、紅茶やスコーン、サンドやカレーなどの軽食もありますよ!






 
短い言葉と絵だけに凝縮された表現方法は簡単そうだけれど、とても難しい。
そこが絵本の魅力であると千春さんは言います。

凝縮されたストレートな表現だからこそ、幼い心にも強く残るのかもしれません。
短い時間で読めてしまう絵本ですが、印象的な言葉や、魅力的な絵の世界に引き込まれます。

小さい頃に読んだ絵本を、大人になって読み返すと違った感じ方をしたり、新しい発見があったりするのも絵本の面白さ。


いろんな絵本との出会いや再会を、美味しいコーヒーと共に楽しんでください!




OLYMPUS DIGITAL CAMERA
絵本とコーヒーのパビリオン
■住所 630-8243 奈良市今辻子町32-5
■電話 0742(26)5199 (営業時間外は繋がらない場合があります)
■営業日時 木~日曜・祝日 12:00~19:00
■ホームページ http://www.pavilion-b.com

WRITER

奈都


編集スタッフ



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL