discovery Nara

10

July.2015

/

創造するパン屋さん、「こはく。」《奈良市》

5343-15

こんばんは!てんです。
近鉄「新大宮」駅から歩くこと約5分。
本日は天然酵母のパン屋さん「こはく。」を訪ねました。
以前ご紹介した「POWER OF FOOD」のご近所さんです。


5333-13

扉を開けると、ずらーーり。
たくさんの種類のパンが並びます。

餡バター好きの私も一目惚れした「あんことれんにゅう」、
店主の出身でもある宇陀産の黒豆がたっぷりの「黒豆ぱん」、
他に「しそと大山ハムとモッツァレラのベーグル」なども人気◎


5292-5
5288-3

「こはく。」のパンは国産小麦を使用していて、
たんぱく質の含有量が高い“ミナミノカオリ”や、
低アミロース=モチモチの食感を楽しめる”チクゴイズミ”など
九州産の小麦たちが”美味しい”をサポートしています。


5311-2

店主の池田ヨシヲさんは、実は元グラフィックデザイナー!
広告物を中心にデザインをされていたそうです。

食材の組み合わせが楽しいこはくのパン。
アイデアセンスがパンづくりにも活かされているのがわかります。

「選ぶ楽しみと、いつ来ても新しい発見がある店でありたい。」
池田さんが作ってみたいものや、
お客さんの要望を取り入れることで少しずつ種類を増やしてきたそう。


5338-14

ここで、とっても夏らしいアイデアパンを発見しましたのでご紹介!

・マンゴーとパインとレモンとココナッツ (向って左)
・ももとミントとバナナとホワイトチョコ (向って右)


フルーツの合わせ方が何ともトロピカル♩
冷やしても美味しいこれらのパンはこの季節限定ですよ〜。



5298-8
5293-6
5287-2
5285-1

パンの他に、内装も参考にしたいほど素敵なんですよ。
発見がいっぱいの「こはく。」にぜひ立ち寄ってみてくださいね♩


5327-12

こはく。
〒630-8113
奈良市法蓮町417-1
徒歩/近鉄奈良線「新大宮」から徒歩約5分
定休日 火・水
営業時間 10:00〜19:00
駐車場 有り
BLOG http://cohcu.exblog.jp


WRITER

てん


編集スタッフ
カメラマン/デザイナー



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL