discovery Nara

04

May.2015

/

築80年の郵便局を改修した建物がすてき!日替わりシェフのカフェ「伊那佐郵人」。



1


まいど、野生児ひろせです。
世間はゴールデンウィークまっただ中!
今日は、私のすむ町のお隣、奈良県宇陀市にある変わり種カフェ「伊那佐郵人」の紹介!
ぜひぜひのんびりしに、訪れてみてくださいね〜





/////////////////////////////////////






0

奈良県、宇陀市。
大阪から電車で約50分という立地ながら、
のどかな日本の原風景を残すこの土地で、
ぽつんと1件すごい存在感でたっている建物発見!





2

真っ白な外観に、赤いのれんが印象的でかわいい。



3

日差しがたっぷり入る明るい店内。



4

そんな店内に、登録有形文化財のプレートが!!!



そう。この建物は、長年この土地で愛されてきた築80年の郵便局を改装したカフェ。
築80年を感じさせない店内には、さまざまなストーリーが刻まれていました。






ぼろぼろだった郵便局を改修し、カフェとして再オープン

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

オーナーである松田麻由子さんは、
子育てのために、ここ奈良県宇陀市に引っ越してきた移住組。


5

子育ての最中、「近くにかわいい建物があるらしいよ」と、友人に誘われ
取り壊しが決まっていたこの建物を見にきたのをきっかけに、人生が一変します。

「もったいない!なんとかしたいなぁ。。」
一目みてこの建物が気に入った松田さんは、そんな思いをツイッターで投稿。
その声に反応した友人たちで、なんと改修をはじめちゃったのです。

それがほんの5年前。
そこから改修、中身の構築という、怒濤の日々が始まります。



1

実は建物自体も傾いており、屋根も1/4ほど抜け落ちて。。


2

中もぼろぼろやったそう。。。


3

地元の大工さんたちに手伝ってもらったり、やれるところは自分でやる!







やる!と決めたその日から2年後、
新たに蘇った建物は「伊那佐郵人」と名付けられました。






たくさんの人に関わってもらえるカフェ運営

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////


建物の改修が進む中、完成したら何をしよう?
「人が集まる場所にしたいなぁ~」ということで、カフェはしたいな、と漠然と考えていたそう。
でも、全部自分でやるというのはなぁ。。
じゃあ、改修のようにみんなに手伝ってもらう形の形式にしよう!

ということで「日替わりシェフ」の制度取り入れることに。
日替わりシェフとは、毎日毎日日替わりで料理を出す人が変わること。
現在8組の料理人が、毎日違った料理を提供しています。

この日替わりシェフの制度、みんなに特典のある、ほんとうにすてきな制度。
料理出店者は
「まだお店を持っていないけど、将来飲食をやってみたい!」という人がほとんど。
大きなリスクを抱えずに、自分の腕だめしの場になるのです。
オーナー側は
関わる人が増えるから、「伊那佐郵人」を知ってもらえる機会が増える。

あぁ……いい制度やわ。。


9

わたしが行った時は、オーナー松田さんのお料理。




10

春らしく山菜料理がおいしかった!







人と、場所をつなぐ

////////////////////////////////////////////

地元の常連さん
改修を手伝ってくれた業者さん
友達、知り合い、そのまた友達。。

情報誌などを見てくるお客さんもいるけれど、
「伊那佐郵人」は、人を通して訪れるお客さんが多いような気がします。

常にオープンな場所。
地元とよそものが交わる場所。

11
もともとの郵便局がそうであったように、
これからも、もっとたくさんの人であふれるお店になっていくんだろうなぁ、と思いつつ
来週のこの人の料理食べたいわー、と、考える花より団子な取材でした。




伊那佐郵人
奈良県宇陀市榛原比布1312
営業日については今月のワンデーシェフをご確認ください。
営業時間 11:30~16:00
TEL&FAX 0745-88-9064
mail inasayuuto@gmail.com
HP


WRITER

ひろせ ゆうこ


編集スタッフ(水曜日担当)
野生児、ときどきデザイナー



discovery Nara

奈良のイメージ。「鹿、大仏、修学旅行??」
ちょっと待って〜!奈良って、たしかに京都に比べたらとっても素朴かも。 だけど、まだまだみんなの知らない素敵なトコロがたくさんあります。 歴史、自然、食べ物、人。 「もっと多くの人に奈良を知ってほしい!」とアメヒヨスタッフが立ち上がり、 奈良の魅力をお届けするのがこのコンテンツ。
「奈良、再発見!」がミッションです。

NEWS & EVENTS

ALL